ここから本文です

ぺこ&りゅうちぇる、ツンデレな関係

Lmaga.jp 6/30(木) 12:00配信

7月14日から「中之島ビッグトップ(特設会場)」で大阪公演が始まるエンターテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユの『トーテム』。すでに東京公演を鑑賞したタレントのぺこ&りゅうちぇるが関西に訪れ、見どころを語った。

ぺこに褒められて、大喜びのりゅうちぇる

人体の能力を極限まで引き出したアクロバットが楽しめるサーカス・エンタテインメント『トーテム』。「私のお気に入りは『フィックスト・トラピス・デュオ』。女の子がとにかくかわいくて、ツンデレなんです。最初は足で相手の顔を蹴るんちゃうかなというぐらい挑発的なのに、だんだん関係性が変わって、最後はラブな感じで終わるのがキュンキュンしました!」と語ったぺこに「ツンデレなのは、ちょっと僕らと重なるものを感じました」と口を挟んだりゅうちぇる。すると「全然ちゃうやん」と素早く突っ込み、ツンな一面を披露。

「僕が大好きなのは『ユニサイクル・ウィズ・ボウル』。急にテンテンテンと、メイクとか衣裳もすごいかわいい女の子が4人出てきて。みなさん本当すごいなー、こんなことよくできるなーって。いい意味で危なっかしいんですよ。ぐらぐらしたりするから、ヒヤヒヤして。でも、もっとして! もっとして! もっと見たい~ってなるんです。そして、頭の上にボウルとかのせたり、交換するんですけれど、最後にヤカンが出てきて、ウケるって思って。一番おもしろかったんです。トーテムでヤカンかーーって」と、りゅうちぇるならではのツボを紹介。

また、どのアーティストたちも想像を越えるアクロバットを次々と繰り出すところから、お互いが思う「すごさ」についても語った2人。「ぺこりんは、20歳と思えないぐらい胆が座っている。悩むとか病むとかなくて、すべてを怒りに変えられる(「それって褒めてる?」とぺこ)。こうしたらいいんだ、これだったらしょうがない、次いこ、って心の転換がすごく上手」と、りゅうちぇる。それに対してぺこは「りゅうちぇるのすごいところは頭の回転の速さです。テレビとか出させていただいている時に、私はマイペースなんですが、りゅうちぇるはパパッと瞬時にいろいろ察したりして、臨機応変に発言したり、行動したりしているのを見てすごいなって思います」。すると、「うそ~初めて聞いた~。いつもバラエティ向いているよ、大丈夫だよって言ってくれるんですけれど、何が大丈夫なのか分からなくて。今日はよく眠れそう~」と、りゅうちぇるがデレ状態になっていた。

最終更新:6/30(木) 12:00

Lmaga.jp