ここから本文です

レディー・ガガ、マット・ボマーら総勢49名 オーランド銃乱射事件犠牲者を追悼

クランクイン! 6/30(木) 13:51配信

 現地時間6月12日に米フロリダ州オーランドのゲイクラブで起きた銃乱射事件の衝撃と悲しみが収まらない中、海外ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』や『glee/グリー』の製作者として知られるライアン・マーフィーのかけ声で、俳優マット・ボマーや歌手レディー・ガガら総勢49名のセレブが集結。銃乱射事件の被害者49名を追悼した。

【関連】「レディー・ガガ」フォトギャラリー


 JustJaredによると、マーフィーを筆頭とするライアン・マーフィー・テレビジョンがトリビュート動画を制作。レディー・ガガやマット、女優サラ・ポールソンらマーフィーの作品に縁のある俳優陣や企画に賛同するセレブ達が、銃乱射事件で命を落とした49名の犠牲者達1人1人の名前や人柄などを視聴者に伝えて追悼した。

 動画に登場したのは先の3名の他、俳優クリス・パイン、ジェラルド・バトラー、コルトン・ヘインズ、チェイス・クロフォード、女優アンナ・パキン、メリッサ・ブノワ、ケリー・ワシントン、キャシー・ベイツ、監督ロブ・ライナー、リー・ダニエルズなど蒼々たる顔ぶれだ。

 動画の中では犠牲者の写真と共に、レディー・ガガが先頭を切り「ジャン・カルロス・ニービス・ロドリゲス。27歳。…最近、小切手換金店のマネージャーに昇進し、母親と一緒に暮らすために初めてのマイホームを購入しました…」と、犠牲者がどんな人物だったかを伝えた。以後、参加者が代わる代わる犠牲者1人1人が生身の人間であったことを伝えた後、LGBTコミュニティを守るための法律制定に向けた活動「Human Rights Campaign」への協力を呼びかけた。

最終更新:6/30(木) 13:51

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]