ここから本文です

ジェイソン・ステイサム主演、アクション大作『メカニック』続編、最新ビジュアル解禁

クランクイン! 6/30(木) 15:00配信

 ハリウッドを代表するアクションスター、ジェイソン・ステイサム演じる殺し屋ビショップを主役にしたアクション映画『メカニック』の続編『メカニック:ワールドミッション』の最新ビジュアルが解禁された。マシンガンを構えたジェイソンの存在感、豪華なキャストと背景に散りばめられた世界の都市が目を引く、迫力満点の仕上がりになっている。

【関連】「ジェイソン・ステイサム」フォトギャラリー


 スキルと頭脳と肉体を駆使して完璧に暗殺を遂行し、精密機器のように一切の証拠を残さないことから、“メカニック”と呼ばれる殺し屋役の凄過ぎる“仕事ぶり”を描き、日本でも2011年にスマッシュヒットを記録した『メカニック』。二転三転するストーリーの意外性も評価され、今でもステイサムファンの間では、必見の1本と熱く支持されている。

 その続編となる本作では、舞台をリオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)、バンコク/プーケット(タイ)、シドニー(オーストラリア)、ヴァルナ/ソフィア(ブルガリア)等、ワールドワイドに拡大。 さらに、日本ではサントリー・BOSSのCMでお馴染みの重鎮トミー・リー・ジョーンズ、ハリウッドのトップ女優ジェシカ・アルバ、007のボンドガールで絶賛されたミシェル・ヨーも参戦し、キャスト陣もパワーアップした。

 殺し屋稼業から足を洗ったビショップのもとに、暗殺の依頼が入る。幼少期に暗殺者として一緒に育てられたが、ビショップを裏切って逃げた兄弟子のクレインからだ。ビショップは断るが、何の罪もない女性を人質にとられ、やむなく復帰。ターゲットは武器商人として世界を裏で操る3人の巨大フィクサー。やがてビショップは成功・失敗にかかわらず死が待つことを知る。果たして超難関ミッションの行方は?

 前売券は7月9日より全国の上映劇場(一部劇場を除く。)にて発売される。今秋、大本命のアクション大作『メカニック:ワールドミッション』は9月24日公開。

最終更新:6/30(木) 15:00

クランクイン!