ここから本文です

ネイマール、OA枠でリオ五輪出場決定…U23ブラジル代表メンバー発表

SOCCER KING 6月30日(木)5時3分配信

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は29日、自国開催のリオデジャネイロ・オリンピックに臨むU-23ブラジル代表メンバー18名を発表した。

 メンバーには、パリ・サンジェルマンDFマルキーニョスや、バルセロナMFラフィーニャ、ラツィオMFフェリペ・アンデルソンらが選出。オーバーエイジ枠には、以前から発表されていたバルセロナFWネイマールに加え、バイエルンのFWドゥグラス・コスタ、パルメイラスの37歳GKフェルナンド・プラスが選ばれた。

 ロジェリオ・ミカーレ監督率いるブラジルは、リオ五輪開幕前の7月30日にゴイアス州ゴイアニアで行われる親善試合でU-23日本代表と対戦。本大会では8月4日に南アフリカ、7日にイラク、10日にデンマークと対戦する。

 発表されたU-23ブラジル代表メンバー18名は以下のとおり。

▼GK
フェルナンド・プラス(パルメイラス)
ウイルソン(アトレチコ・ミネイロ)

▼DF
ウィリアム(インテルナシオナル)
ドウグラス・サントス(アトレチコ・ミネイロ)
ゼカ(サントス)
ロドリゴ・カイオ(サンパウロ)
ルアン(ヴァスコ・ダ・ガマ)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)

▼MF
チアゴ・マイア(サントス)
ロドリゴ・ドウラド(インテルナシオナル)
フレッジ(シャフタール/ウクライナ)
ラフィーニャ(バルセロナ/スペイン)
フェリペ・アンデルソン(ラツィオ/イタリア)

▼FW
ネイマール(バルセロナ/スペイン)
ドゥグラス・コスタ(バイエルン/ドイツ)
ルアン(グレミオ)
ガブリエウ・バルボーザ(サントス)
ガブリエウ・ジェズス(パルメイラス)

SOCCER KING

最終更新:6月30日(木)11時32分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。