ここから本文です

パリ市長がアイルランドサポに勲章を授与「振る舞いが模範となった」

SOCCER KING 6月30日(木)13時8分配信

 アイルランド代表は、26日に行われたユーロ2016決勝トーナメント1回戦でフランス代表に1-2と逆転負け。しかしながら、パリのアンヌ・イダルゴ市長がアイルランドサポーターのスポーツマンシップを称えて、勲章を与えることを発表した。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式サイト『UEFA.com』が伝えている。

 同サイトによると、イダルゴ市長はアイルランドサポーターにグラン・ベルメイユ・メダルを授与することを決定。同市長は「彼らの振る舞いに非常に好感を受け、模範となった彼らに感謝の意を表したい」とコメントし、表彰に至った理由を説明した。

 同メダルはパリ市で最も名誉ある賞として知られ、文化人や政治家に至るまで幅広い分野の人たちに与えられる。過去には、作家のトニ・モリソン氏やテニスの全仏オープンを9度優勝しているラファエル・ナダル氏などが受賞している。

SOCCER KING

最終更新:6月30日(木)13時8分

SOCCER KING