ここから本文です

6月中はパリSGの一員…忠誠心示したイブラ、7月1日にマンUと契約へ

SOCCER KING 6月30日(木)18時24分配信

 マンチェスター・Uへの移籍が有力視されているスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、7月1日に同クラブとの契約にサインをする見通しとなった。イギリス紙『デイリーメール』が29日に報じている。

 イブラヒモヴィッチについては、すでにパリ・サンジェルマン退団が発表されているが、同クラブとの契約は6月30日付で満了を迎える。『デイリーメール』によれば、同選手は忠誠心を示すため、同クラブとの契約期間中に新天地との契約にサインをすることを避けた模様だ。契約満了の翌日、7月1日にマンチェスター・Uと契約を結ぶと報じられている。

 同紙によると、イブラヒモヴィッチとマンチェスター・Uの契約期間は1年となる見通し。ただ、クラブ側からの正式発表は週明け以降になる可能性もあるようだ。

SOCCER KING

最終更新:6月30日(木)18時24分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報