ここから本文です

ブンデスが16-17シーズンの日程発表! 開幕戦で香川と武藤の日本人対決も実現

ゲキサカ 6月30日(木)17時13分配信

 ブンデスリーガは29日、2016-17シーズンの試合日程を発表した。開幕戦は8月26日から28日に開催され、5連覇を目指すバイエルンは同26日にブレーメンをホームに迎える。

 MF香川真司が所属するドルトムントはホームでFW武藤嘉紀所属のマインツと、来月結婚することを報告したMF長谷部誠が所属するフランクフルトもホームでDF内田篤人所属のシャルケと対戦と、開幕戦から日本人対決が実現。ブンデスリーガ復帰が決まったFW宇佐美貴史のアウクスブルクはホームでボルフスブルクと顔を合わせる。宇佐美が古巣・バイエルンと対戦するのは、10月28日~30日に開催される第9節だ。

 なお、開幕戦に先駆け、8月14日にドイツスーパー杯が行われ、ドルトムントとバイエルンが対決。16-17シーズンの最終節は来年5月20日を予定している。

 以下、開幕戦の対戦カード

8月26日(金)
バイエルン vs ブレーメン
8月27日(土)、28日(日)
ドルトムント vs マインツ
ボルシアMG vs レバークーゼン
ヘルタ・ベルリン vs フライブルク
ケルン vs ダルムシュタット
ハンブルガーSV vs インゴルシュタット
アウクスブルク vs ボルフスブルク
ホッフェンハイム vs ライプツィヒ
フランクフルト vs シャルケ

最終更新:6月30日(木)17時16分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]