ここから本文です

カシマで約12年9か月ぶりの日本代表戦開催! 11月にオマーンと強化試合へ

ゲキサカ 6月30日(木)18時25分配信

 日本サッカー協会(JFA)は30日、キリンチャレンジ杯2016を11月11日に茨城県立カシマサッカースタジアムで開催し、オマーン代表と対戦することが決定したと発表した。同スタジアムでの日本代表戦の開催は、2004年2月7日に行われたキリンチャレンジ杯のマレーシア代表戦(4-0)以来、約12年9か月ぶりとなる。なお、キックオフ時間やテレビ放送などについては決定次第、発表するとしている。

 バヒド・ハリルホジッチ監督はJFA公式サイトを通じ、「W杯アジア最終予選の最中にアジアでもトップレベルのチームと対戦できることを嬉しく思います。また、カシマスタジアムは視察で何度か訪れていますが、非常に雰囲気の良いスタジアムです。多くのファンの皆さんと勝利の喜びを分かち合えることを楽しみにしています」とコメントしている。

最終更新:6月30日(木)18時34分

ゲキサカ