ここから本文です

7月に中国遠征を行うU-17日本女子代表メンバー発表

ゲキサカ 6月30日(木)18時58分配信

 日本サッカー協会(JFA)は30日、中国遠征を行うU-17日本女子代表のメンバーを発表した。遠征は7月10日から17日まで行われ、12日にU-17カナダ女子代表、14日にU-17中国女子代表、16日にU-17ニュージーランド女子代表と対戦する予定となっている。

 以下、スタッフとメンバー

▽監督
楠瀬直木

▽コーチ
岡本三代

▽GKコーチ
小林忍

■選手
▽GK
1 小暮千晶(前橋育英高)
18 水口茉優(大和シルフィードU-18)

▽DF
2 牛島理子(日ノ本学園高)
3 冨田実侑(作陽高)
4 脇阪麗奈(C大阪堺L)
5 高平美憂(JFAアカデミー福島)
6 金勝里央(浦和LY)
7 小野奈菜(日テレ・メニーナ)
8 船木和夏(日テレ・メニーナ)

▽MF
10 長野風花(浦和LY)
11 宮澤ひなた(星槎国際高湘南)
12 唐橋万結(新潟LU-18)
13 菅野奏音(日テレ・メニーナ)
14 島野美央(追手門学院高)

▽FW
9 宝田沙織(C大阪堺L)
15 松本茉奈加(十文字高)
16 植木理子(日テレ・メニーナ)
17 高橋はな(浦和LY)
19 矢形海優(C大阪堺L)
20 遠藤純(JFAアカデミー福島)

最終更新:6月30日(木)18時58分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。