ここから本文です

トヨタ、プリウスなど155万台をリコール ~満タン時に燃料が漏れるおそれ~

オートックワン 6/30(木) 12:14配信

トヨタ自動車株式会社は、「プリウス」「プリウスPHV」「プリウスα」「SAI」「レクサス CT200h」「レクサス HS250h」「ダイハツ メビウス」の計7車種・1,552,509台のリコールを国土交通省へ届け出た。

このニュースのフォトギャラリー

リコール内容は、燃料蒸発ガス排出抑制装置において蒸発ガス通路(樹脂製)の端部形状が不適切なため、使用過程で当該端部に亀裂が発生することがあり、 長期間使用を続けると亀裂が貫通し、満タン時に燃料が漏れて燃料臭がするおそれがあるというもの。

改善措置としては、全車両を燃料蒸発ガス排出抑制装置を対策品と交換する。

最終更新:6/30(木) 12:14

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。