ここから本文です

前年覇者のヘンダーソン首位 上原彩子が3差5位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月1日(金)11時30分配信

◇米国女子◇キャンビア ポートランドクラシック 初日◇コロンビアエッジウォーターCC(オレゴン州)◇6476yd(パー72)

海の向こうで笑顔弾ける!米国女子ツアーフォトギャラリー

海外メジャー「全米女子オープン」を翌週に控えた前哨戦の初日、昨年の今大会でツアー初優勝を挙げたブルック・ヘンダーソン(カナダ)が9バーディ、2ボギーの「65」をマークして、7アンダーの単独首位でスタートした。

2打差の5アンダー2位にアンジェラ・スタンフォード、デミ・ルナス、マリアホ・ウリベ(コロンビア)の3人。5バーディ、1ボギーでプレーした上原彩子が、カルロタ・シガンダ(スペイン)、ダニエラ・ラコベッリ、ジェイ・マリー・グリーンと並び、4アンダー5位の好位置で発進した。

横峯さくらは4バーディ、3ボギーの「71」でプレーして、1アンダーの26位。リオ五輪出場権を懸けて上位進出を狙いたい宮里美香は2バーディ、4ボギーの「74」でスコアを伸ばせず、2オーバーの80位と出遅れた。宮里藍は2バーディ、6ボギーの「76」とし、105位となった。

最終更新:7月4日(月)9時24分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)