ここから本文です

【高校受験2016】都立高校168校推薦入試、小論文などのテーマ一覧を公開

リセマム 7月1日(金)15時45分配信

 東京都教育委員会は6月30日、平成28(2016)年度の東京都立高校の推薦入試において実施した集団討論、小論文・作文、実技検査のテーマ等一覧を公開した。一覧にはテーマ・課題のほか、検査時間や字数についても掲載されている。

東京都教育委員会

 平成28年度の都立高校推薦入試は1月26・27日に実施した。今回公開されたのは、学校ごとに集団討論、小論文・作文、実技検査のテーマ・課題を掲載した一覧表。また小論文・作文、実技検査の検査時間、字数、実施学科や実施方法なども掲載している。

 このうち、日比谷高校の集団討論のテーマは「中学校で新しい教科を1つつくるとしたら」というもの。また小論文は50分の検査時間で、二酸化炭素濃度の変化を表す資料・グラフなどをもとに3つの課題に対する自分の考えを文章にまとめるというものであった。

 都立高校168校についてまとめられた同一覧は、都教委のホームページにPDF形式で公開されている。なお、個々のテーマ・課題などについて不明な点などがあれば、各高校に直接問い合わせてほしいとしている。

《リセマム 荻田和子》

最終更新:7月1日(金)15時45分

リセマム