ここから本文です

”性的暴行容疑”ユチョン(JYJ)の所属事務所C-JeS、税務庁より調査

WoW!Korea 7月1日(金)9時43分配信

性的暴行容疑で告訴された歌手兼俳優のユチョン(JYJ)の所属事務所C-JeSエンターテインメントが、税務調査を受けていることがわかった。

ユチョン(JYJ)のプロフィールと写真

 1日午前、C-JeSエンターテインメント側は「6月上旬に連絡を受け、2週間の調査が進行された。現在は最終段階にあるが、提起調査と異なるような特異事項はない」とし、「誠実に、調査に臨む」と伝えた。

 これを前に、ある韓国メディアはソウル地方国税庁・調査2局がC-JeSエンターテインメントに対する税務調査を進行中だと報じた。

 国税庁は、C-JeSエンターテインメントの税務・会計資料などを基に、税金納付などに関連した調査を進行。「JYJ」の海外公演などと関連し、脱税容疑がないかなども視野に入れて調べているという。事務所設立後、初の税務調査であることが明らかとなった。

 一方、同事務所にはグループ「JYJ」を筆頭にファン・ジョンウム、チェ・ミンシク、ソル・ギョング、リュ・ジュンヨル、パク・ソンウン、キム・ガンウ、ソン・セビョク、クァク・ドウォン、ムン・ソリ、カン・ヘジョン、ラ・ミランなどが所属している。

最終更新:7月1日(金)9時43分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。