ここから本文です

『メタルマックス FIREWORKS』8月31日でサービス終了、プラチナコインは払い戻し

インサイド 7月1日(金)15時27分配信

iOS/Androidアプリ『METAL MAX FIREWORKS』のサービス終了が、このたび明らかとなりました。

WANTEDモンスター討伐や戦車の超改造など、『メタルマックス』シリーズの魅力を継承した『METAL MAX FIREWORKS』は、250種類以上の兵器や戦車パーツを駆使して、新感覚クエストマップで荒廃した世界を探索する一作です。

根強いファンも多いシリーズの系譜作として昨年登場しましたが、このたび本作のサービス終了が判明しました。2016年8月31日の15時に、サービスの提供が終了となります。また今回の報告に合わせ、「未使用の仮想通貨(購入分プラチナコイン)」の払い戻しを実施するとの発表も寄せられました。詳細に関しては、公式サイトなどの案内をご覧ください。

■サービス終了までのスケジュール
・2016年7月28日(木)15:00:00
プラチナコイン販売終了

・2016年8月31日(水)15:00:00
サービス終了(AppStore及びGooglePlayストアへの配信終了)

・2016年8月31日(水)15:00:00~2016年11月30日(水)15:00:00
未使用の購入分プラチナコイン払い戻し受付期間

【重要なお知らせ1】このたび「METAL MAX FIREWORKS」は、2016年8月31日(水)15時をもちまして、サービスの提供を終了させていただくこととなりました。詳しくはこちらをご覧ください。https://t.co/7jV1NsqUuN#metalmaxFW— 【公式】メタルマックスファイアーワークス (@METALMAXinfo) 2016年6月30日

(C)2015 KADOKAWA / CREA-TECH

最終更新:7月1日(金)15時27分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。