ここから本文です

<注目アニメ紹介>「ラブライブ!サンシャイン!!」 舞台は海辺の町 Aqoursが活躍

まんたんウェブ 7月1日(金)17時37分配信

 アニメやゲームが人気の「ラブライブ!」の新プロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」のテレビアニメが2日から順次、スタートする。静岡県沼津市の海辺の町・内浦を舞台に、新たなスクールアイドルグループ「Aqours(アクア)」の活躍が描かれる。

【写真特集】新キャラも可愛い 海辺の町が舞台の青春

 舞台となるのは、駿河湾の片隅にある小さな高校・私立浦の星女学院。2年生の高海千歌を中心とした9人の少女たちが、キラキラと輝くスクールアイドルになるという夢を抱いて立ち上がる。少女たちは「諦めなければきっと夢はかなう」という思いを胸にがむしゃらに駆け抜けていく。

 Aqoursの発起人の千歌は、3人姉妹の末っ子で、実家は旅館を営んでいる。持ち前の明るさと強引さで周囲を次々に巻き込んでいくことになる。東京・秋葉原から千歌のクラスに転校してきた桜内梨子、地元でも有名な名家の娘で学院の生徒会長を務める黒澤ダイヤ、小悪魔風のファッションに身を包み自らを“堕天使ヨハネ”と称する津島善子、イタリア系米国人の父を持つ小原鞠莉ら個性的なキャラクターが続々と登場する。「ラブライブ!」が大ヒットしたこともあり、本作も注目を集めそうだ。

 劇場版アニメ「陽なたのアオシグレ」などの伊波杏樹さんが千歌、スーパー戦隊シリーズ「特命戦隊ゴーバスターズ」に出演していた小宮有紗さんがダイヤを演じるほか、声優として逢田梨香子さんや諏訪ななかさん、斉藤朱夏さんらが出演する。「ラブライブ!」と同じく、「機動戦士ガンダム」シリーズなどのサンライズがアニメを制作する。放送はTOKYO MX、サンテレビほか。

最終更新:7月1日(金)17時37分

まんたんウェブ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。