ここから本文です

イチロー球宴資格あり!地元紙が出場へ後押し

東スポWeb 7月1日(金)11時32分配信

【マサチューセッツ州ボストン発】マイアミの地元紙サン・センティネル(電子版)は30日(日本時間1日)、メジャー通算3000安打へあと12としたマーリンズのイチロー外野手(42)について、オールスター戦出場の根拠を着実に強化していると報じている。同紙は「首位打者争いに必要とする十分な打席数はないが、打率3割4分2厘をマークしている42歳が7月12日(同13日)にサンディエゴで行われるオールスター戦のナ・リーグチームに入る資格がある」と指摘。また、「イチローは毎日先発出場する選手ではないが今もハイレベルのパフォーマンスを発揮しており、今季はすでに16度のマルチヒットを記録している」ことも挙げている。

 オールスター戦のファン投票は30日に締め切られ、5日(同6日)にファン投票で選出される野手の先発メンバーに加え、選手間投票、監督推薦で選ばれた選手が発表される。さらにはファイナルボートの候補者も明らかになる。イチローは2010年以来、11度目の出場なるか。

最終更新:7月1日(金)11時54分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報