ここから本文です

「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」統括プロデューサーの内海洋がセガを退社

インサイド 7月1日(金)19時7分配信

「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」シリーズの統括プロデューサーである内海洋氏が、2016年6月末にセガゲームスを退社しました。

『Project DIVA』シリーズや『Project mirai』シリーズなど、初音ミクを中心としたボーカロイドたちによる音楽ゲームは、これまで歩んできた歴史に相応しい拡がりを見せ、多くのファンから厚い支持を集めてきました。様々な活躍は現在もなお続いており、その展開を力強く支えてきたひとりが、内海洋氏です。

そんな内海氏のセガゲームス退社が、このたび判明しました。今回の発表に合わせ、「週刊ディーヴァ・ステーション」にて内海氏のコメントが掲載。退社に踏み切った理由として、「新しい分野に挑戦したいという私の我侭であり、聞き入れてくれた会社やチームメンバーには大変感謝しております」と明かしました。

なお、Twitterの書き込みでは、「1号更迭でやんの!って言われるんだろうなと思いつつ、残念ながら円満退社です」とユニークな一面を垣間見せつつも、「ヤバい みんなのリプに泣きそうだぜ」など、多くのユーザーから寄せられた声に感謝の意を表しています。

えー、ということで6月末でセガゲームスを退社することになりましたm9(^Д ^)1号更迭でやんの!って言われるんだろうなと思いつつ、残念ながら円満退社です初音ミクプロジェクトを始めて8年半、皆さんに支えて頂いてここまで大きく育つことができました本当にありがとうございました— Hiroshi 1go Utsumi (@nakanohito_1go) 2016年6月30日
ヤバいみんなのリプに泣きそうだぜ— Hiroshi 1go Utsumi (@nakanohito_1go) 2016年6月30日
どうしても言っておきたいんだけどProject DIVAはおまいらが作ってくれたんだよホントにありがとうありがとうって言葉がこんなに軽く感じたのは初めてだけど、ホントにありがとう— Hiroshi 1go Utsumi (@nakanohito_1go) 2016年6月30日
■「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」からのお知らせ
URL:http://info.miku.sega.jp/10039

最終更新:7月1日(金)19時11分

インサイド