ここから本文です

『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

インサイド 7月1日(金)20時15分配信

Ys Netは『シェンムー3』クラウドファンディングキャンペーンの始動1周年を報告すると共に、現在の開発状況を知らせる新映像を国内外向けに披露しました。

SIE(旧SCE)E3 2015プレスカンファレンスでの発表と共にKickstarterでのクラウドファンディングキャンペーンをスタートしていた『シェンムー3』。既に『シェンムー2』のキャラクターアセットを用いたバトル/会話シーンのテストがUnreal Engine 4環境下で行われ、1月には主要開発者を迎えたプロトタイプ開発も始動済み。現在はキャラクターの表情やバトル関連の表現にまつわるパートに力を注ぎ、開発チームの間で歓声が上がることもあるのだとか。クリエイター鈴木裕氏は「良いゲームになる手応えを感じています」と述べながら、本作への強い意気込みを再び露わにしました。

また、Ys Netは支援者向け報酬(リワード)に関する“バッカーサーベイ”の送信についても報告。配送先住所や希望プラットフォーム、Tシャツのサイズなどのリワード詳細にまつわる質問メールが、今後支援者向けに送られるとのこと。詳細は公式WebサイトおよびKickstarterで告知予定としています。

最終更新:7月1日(金)20時15分

インサイド