ここから本文です

韓国CGV、中国に”70号店”オープン… ことし3500億ウォンの売上目標

WoW!Korea 7月4日(月)11時46分配信

韓国・CJ CGVが中国での成長を加速化させ、CGV中国”70号店”時代を切り拓いた。

 CJ CGVは先月6月29日、中国・青島市に中国内70号店となる「CGV青島新都心」をオープンさせたと明かした。

 同劇場はIMAXを含む、計7スクリーン・1159席を保有。青島市政府の主導で新規開発されている新都心に位置するキャピタルランドショッピングモール5階に入店した。
 
 CJ CGVはこれにより、2006年に1号店・上海をオープンして以降、11年で上海、北京、武漢、天津など39都市に計70の劇場、555スクリーンをもつことになった。

 CJ CGV中国事業を総括するハン・グァンヒ専務は「CGV中国・70号店オープンを基点に、中国での成長加速化を期待している」とし、「ことし、劇場数が86号店まで拡大する予定で、2015年度対比50%以上の売上げ=3500億(約30億円)を目標にしていく」と伝えた。

最終更新:7月4日(月)11時46分

WoW!Korea