ここから本文です

リアーナ、スター・トレック映画への提供曲「Sledgehammer」MV公開

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月1日(金)19時7分配信

全世界で8億5,300万ドルを稼ぎ出し、誰もが知る人気コンテンツを、壮大なスペクタクルとドラマチックなストーリーによってまったく新しいSFアクション超大作シリーズへと塗り替えた、J.J.エイブラムスが贈る最新作「スター・トレック BEYOND」が、10月21日より公開される。

【詳細】MVはこちら

先日、世界的歌姫リアーナの楽曲提供決定の情報が解禁された本作だが、続いて、その楽曲「Sledgehammer」のミュージックビデオが解禁された。

「Sledgehammer」(スレッジハンマー)とは日本語で“ハンマー、鉄槌”といった意味。元より「スター・トレック」の大ファンであるというリアーナは「スター・トレックは小さいときから私の人生の一部だった。父から勧められてとても好きになったわ。この作品のために歌えて光栄です。キャラクターやストーリーがとても興味深いわ。キャラクターに感情移入できるの。それぞれの想いが伝わって、心を掴まれたわ。とても思い入れがあってスター・トレックが大好きだから。音楽に関することは何でもやりたいわ。ファンとしてだけではなく、ミュージシャンとして、スター・トレックは世界中で愛されているから。この歌はすべてを表現しているの。感情的で、ドラマチックで、心に残るわ。この作品に携われて光栄です。よろしくね!」と語っている。

独特なタトゥーのようなメイクを顔に施したリアーナが、宇宙の最果てにあるような未知な場所で何かを操り、呼び起こすような姿がみられる本映像。スター・トレックではおなじみのエンタープライズ号も登場するなど、壮大でドラマチックな仕上がりとなっている。

「スター・トレック BEYOND」で監督を務めるのは、常識を覆すアクションで全世界を熱狂させた「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リン。J.J.エイブラムスとともに、「スター・ウォーズ/フォースの 覚醒」、「ワイルド・スピード」シリーズの2大トップフィルムメーカーの最強コラボレーションが実現した。

脚本は前作に引き続き、スコッティ役として本作にも登場するサイモン・ペッグと共にダグ・ユングが担当。クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、アントン・イェルチ ンらおなじみのメンバーも続投。さらに新キャストとして、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラが出演する。

本作では、エンタープライズ号のクルーが宇宙の最果てにある未知の領域を探索し、そこで彼らや惑星連邦の存在意義の真価を問う、あらたな謎の敵と遭遇。いまだかつてないスピード感溢れる映像と、リアルな超絶アクションで、観る者の度肝を抜く。ジーン・ロッデンベリーが創作し「スター・トレック」50周年という記念すべき年である本年に公開される、全世界待望 の最新作がそのベールを脱ぎ始める。

映画情報
「スター・トレック BEYOND」
10月21日(金)全国ロードショー
配給:東和ピクチャーズ
(C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

映画「スター・トレック BEYOND」公式FaceBook
https://www.facebook.com/startrekmovie.jp/

リアーナ OFFICIAL WEBSITE
http://www.universal-music.co.jp/rihanna/

最終更新:7月1日(金)19時7分

M-ON!Press(エムオンプレス)