ここから本文です

【鈴鹿8耐】チームフロンティア、参戦体制を発表…小山知良、山田誓己を起用

レスポンス 7月1日(金)13時30分配信

デンソーがサポートするチームフロンティアは、8耐トライアウトでコカ・コーラ ゼロ鈴鹿8時間耐久ロードレースへの参戦権を獲得。レース参戦体制を発表した。

[関連写真]

チームフロンティアは昨年、岸田尊陽選手、新庄雅浩選手、バルトロ・サンチェス選手を擁し、鈴鹿8耐に初参戦。トラブルに見舞われながらも完走、2年目となる今年は上位入賞を目指している。

今年は、ホンダワークスからの8耐参戦経験を持つベテラン徳留和樹選手を新たに起用。合わせて、第2ライダーに元GPライダーの小山知良選手、第3ライダーに全日本GP-3クラスチャンピンオンでCEVレプソルインターナショナル選手権に参戦中の山田誓己選手を起用する。

元WGPライダーの上田昇チーム監督は、「5月のアジアロードレース優勝で勢いに乗る小山知良選手、そして私のチームからCEVに参戦中の山田誓己選手を起用できたことは、チームにとって大きな戦力だ。チームも鈴鹿2&4、8耐トライアウトを経て、改善データをかなり抽出できた。あと1か月弱、マシンを徹底的に見直し、ライダー、メカニックとミーティングを重ね、ファンの期待に応えたい」と抱負を語った。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月1日(金)13時30分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]