ここから本文です

ソフトバンク2日にも史上最速マジック点灯 内川300二塁打でロッテ撃破

デイリースポーツ 7月1日(金)7時3分配信

 「ソフトバンク2-1ロッテ」(30日、ヤフオクドーム)

 勝負強さが光る。追っ手の反撃を阻む4番の威光。ソフトバンク・内川が自慢のバットでロッテの自力優勝の可能性を消した。8・5差。独走状態に慢心も油断もない。一戦必勝、好球必打の精神が常勝軍団を支える。

 初回2死一塁から同点の適時二塁打。プロ野球67人目となる通算300二塁打で風向きを変えた。三回2死二塁では、決勝の右前適時打。八回にも左中間二塁打を放ち、お役御免でベンチに退いた。

 「逆転したくて打った。いや、翔(岩崎)のために打ちました」。背番号1が叫んだ。今季初先発の岩崎に勇気を与えた1点。虎の子のリードを守り切った右腕。投打の歯車に狂いはない。早ければ2日にも史上最速で優勝へのマジックナンバーが点灯する。日を追うごとにゴールは近づいている。

最終更新:7月1日(金)8時13分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報