ここから本文です

<高田憂希>話題のアニメ「NEW GAME!」で初主演 「とにかくフレッシュに」

まんたんウェブ 7月2日(土)11時0分配信

 得能正太郎さんの4コママンガが原作のテレビアニメ「NEW GAME!」が4日から順次、放送される。ゲーム会社に就職した新入社員で主人公の涼風青葉の声優を務めるのが高田憂希さんだ。高田さんが主演を務めるのは初めて。原作の青葉の「今日も一日がんばるぞい!」というせりふがネットを中心に人気を集めるなど、放送前から話題になっており、「プレッシャーがあります。とにかくフレッシュさを意識しています」と話す高田さんに大役への意気込みを聞いた。

【写真特集】萌えるキャラが続々 「がんばるぞい!」

 ◇初主演は不安だらけ

 「NEW GAME!」は2013年から「まんがタイムきららキャラット」(芳文社)で連載中の4コママンガが原作。高校卒業後、ゲーム会社に就職した涼風青葉が、キャラクターデザイナーとして奮闘する日々が描かれている。アニメは「プラスティック・メモリーズ」などの藤原佳幸さんが監督を務め、「ゆるゆり」などの動画工房が制作。高田さんのほか、声優として日笠陽子さんや茅野愛衣さん、山口愛さん、戸田めぐみさんらが出演する。

 そもそも高田さんは、テープオーディション時点では青葉とは別の役を受け、スタジオオーディションに進む段階で、青葉役も受けることになったという。「オーディションの時点では、自分の声と青葉ちゃんの声がなかなか結びつかなくて、とても苦労したのを覚えています。その分、青葉役が決まった時は、とてもびっくりしました」と大役に抜てきされた喜びを語る。

 原作が人気作ということもあり「最初はどうしよう!?という不安だった。プレッシャーがすごかった」と明かす高田さん。初めての主役の高田さんと新卒でゲーム会社に就職した青葉はどこか重なる部分もあるが「青葉ちゃんは憧れ。先輩たちとコミュニケーションをとりながら、一生懸命になるところは、重なるところというよりも、見習うべき存在です」と話す。

 ◇全力の「がんばるぞい!」はサラッと終わった

 初めての主役ということで、アフレコでは「ずっと、マイクの前にずっと立っている。会話の切り替えが大変。体力を使いますね。いい経験をさせてもらっています」と苦労も多い様子。一方で「まわりが先輩ばかりなので、現場の雰囲気が(アニメの舞台のゲーム会社)『イーグルジャンプ』のようだったりします。先輩から学ぶことが多いので、刺激が多いですね。最初は緊張したり、不安もありましたが、先輩方が和気あいあいと話しかけてくれるので、うれしいです。いい意味で緊張しないんです」と話すように共演者に助けられることも多いという。

1/2ページ

最終更新:7月2日(土)11時0分

まんたんウェブ