ここから本文です

2017年ハリウッドの星にドウェイン・ジョンソンら

シネマトゥデイ 7月1日(金)23時12分配信

 2017年にハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに星を飾り、殿堂入りを果たすスターたちのリストをハリウッド商工会議所が発表した。

【写真】殿堂入りするエイミー・アダムス

 映画部門からは、ゴールディ・ホーン、ドウェイン・ジョンソン、エイミー・アダムス、マーク・ラファロ、ライアン・レイノルズなどが選ばれている。

 テレビ部門では、「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」のタイラ・バンクス、「デスパレートな妻たち」のエヴァ・ロンゴリア、「ジ・アメリカンズ」のケリー・ラッセル、「Dr.HOUSE -ドクター・ハウス‐」のヒュー・ローリー、「トランスペアレント」のジェフリー・タンバー、「Empire 成功の代償」のクリエイター、リー・ダニエルズらが選出。音楽関係としては'N SYNC、ホール&オーツ、ラッパーのアイス・キューブ、ジョン・レジェンドなどの名前が挙がっている。

 ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムは音楽、映画、テレビなどのエンターテインメントに携わるセレブの名前と星が埋め込まれたハリウッド・ブルバードの両側の歩道の総称で、誰に星を授与するかはハリウッド商工会議所の選抜委員会が決めている。(澤田理沙)

最終更新:7月1日(金)23時12分

シネマトゥデイ