ここから本文です

戦闘力53億を体感せよ―― “ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D”がUSJに登場、悟空VS.フリーザの究極バトルをありえない臨場感で体感できる

ファミ通.com 7月1日(金)17時36分配信

●今度のフリーザ様は“戦闘力53億”
 大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて、『ドラゴンボール』史上初4-Dアトラクションとなる完全オリジナルのフルCGアニメーション“ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D”が、2016年7月1日(金)~9月4日(日)の期間中展開される。併せて、WEB限定NEWSムービー が公開。

 “ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D”では、フル3-D CGアニメーションをアトラクションに採用。閃光や振動など五感を刺激する4‐D特殊演出は、くり出す技の波動や炎、悟空やフリーザの肌の質感まで、まるで目の前で戦っているかのようにリアルに感じられる演出が楽しめる。さらに、ドラゴンボールで復活を遂げたフリーザの戦闘力は“53億”にパワーアップしているぞ。
 あの悟空VS.フリーザの究極バトルを、ぜひ4‐D特殊演出によるクオリティで体験しよう!

ストーリー
ドラゴンボールで復活を遂げたフリーザが、ふたたび目の前に立ちはだかる!
絶望的なまでの最強な戦闘力でくり出すフリーザの攻撃に、悟空は絶対絶命のピンチに陥る。
立ち向かうためには、みんなの力が必要だ!

最終更新:7月1日(金)17時36分

ファミ通.com

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。