ここから本文です

「シュガー・ラッシュ」の続編発表、2018年3月に公開予定 ラルフとヴァネロペが帰ってくるぞ!

ねとらぼ 7月1日(金)12時5分配信

 6月30日に、ディズニーの公式Facebookで「シュガー・ラッシュ」の続編が発表されました。新しいコンセプトアートも公開され、2018年3月9日に公開予定だということです。

【ラルフとヴァネロペのビジュアル】

 Facebookに投稿された動画では、リッチ・ムーア監督、脚本のフィル・ジョンストン氏、ラルフ役のジョン・C・ライリー氏が3人そろって登場。最後には後ろの壁を、ラルフのように大きい手を付けたライリー氏が破壊して、後ろにいた多くの人と続編発表を祝う軽いドッキリ映像となっています。すっごくうれしそう……!

 さらに同日に公開されたディズニーの公式ブログの記事では、同じ3人へのインタビューが掲載。続編について聞かれたリッチ・ムーア監督は「ラルフとヴァネロペの関係はあらためて見返すとコメディでした。私たちは彼らの友情が、“インターネット”を手に入れることによってどうなるのか見てみるつもりです」と内容について述べ、何を期待できるかという問いに「あなたが愛したすべて」だと答えています。

最終更新:7月1日(金)12時5分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。