ここから本文です

2連覇目指す柔道・松本薫、ついに7月突入に「ヤバイ、ドキドキ」

デイリースポーツ 7月1日(金)15時52分配信

 柔道女子57キロ級の12年ロンドン五輪金メダリストで、リオデジャネイロ五輪代表の松本薫(28)=ベネシード=が1日、スペインで行われる国際合宿へ成田空港から出発した。五輪本番前最後の海外選手との手合わせになるだけに、「しっかりと感覚をつかみたい。自分が(試合で)負けている相手とやりたい」と気合を入れた。

 2連覇に向けて、いよいよ最後の追い込みに入る。「ロンドンの時は今の時期ビビってたけど、今はあと1カ月これをやろうというのがある。不安はあるけど怖さはなくなってきた」と、前回からの成長を強調した。

 ただ、この日から7月に入り、緊張の色も隠せない。前日は女子63キロ級代表の田代未来(コマツ)と同部屋になった松本は「朝起きて『もう7月だね。(リオに)出発する月だね』って言い合いました」と明かし、初五輪の田代は「緊張する~って心臓を押さえてました。松本さんが『ヤバイ、わ~ドキドキする』ってなってたので、それを見て自分も緊張しました(笑)」と暴露した。

最終更新:7月1日(金)16時0分

デイリースポーツ