ここから本文です

ユニクロが任天堂のキャラを使ったTシャツデザインを募集開始! マリオ、ゼルダ、ポケモンなどが対象に

ねとらぼ 7月1日(金)16時56分配信

 ユニクロが任天堂のゲームキャラクターを使ったTシャツコンペティション「UT GRAND PRIX 2017」の募集を開始しました。募集期間は7月1日から8月31日まで。

【対象となる名作ゲームたち】

 「UT GRAND PRIX」はプロアマ問わず自由な発想でTシャツをデザインするコンペティション。12回目となる今回のテーマは「任天堂」。スーパーマリオ、ゼルダの伝説、ドンキーコング、どうぶつの森、スターフォックス、ピクミン、メトロイド、星のカービィ、スプラトゥーン、ポケットモンスターシリーズなどの人気キャラクターたちを使ったオリジナルデザインのTシャツを募集しています。

 審査員はスーパーマリオブラザーズの生みの親である任天堂の宮本茂さんと、任天堂特別審査員チームが担当。賞金は大賞が1万ドル(約103万円)、2位が3000ドル(約31万円)、複数点選ばれる入選はそれぞれ500ドル(約5万円)。大賞と2位の受賞者は授賞式に招待され、副賞として宮本茂さんサイン入りの新ゲーム機「NX」などが贈呈されます。

最終更新:7月1日(金)16時56分

ねとらぼ