ここから本文です

【F1】フェラーリ、最新版のハロを公開

ISM 7月1日(金)17時3分配信

 フェラーリは、「ハロ」デバイスの最新バージョンを発表した。F1では、2017年シーズンからのコックピット保護の導入に向けて慎重に動いている。

 最初にこのアイディアを出したのはメルセデスで、フェラーリがFIAと協力してプロトタイプを製作。バルセロナでのプレシーズンテストでテストされた。

 レッドブルは独自路線を進み、ロシアGPのフリー走行で「エアロスクリーン」をテストしたが、技術者たちは2017年に向けてハロシステムを支持した。

 「ハロ2」と名付けられたフェラーリの最新デバイスは、安全性のさらなる向上に向けて微調整された構造が特徴で、従来の製品と比較すると軽量化している。

 ハロ2がオーストリアGPのフリー走行でテストされるかどうかは未定だ。(情報提供:GP Update)

最終更新:7月1日(金)17時3分

ISM