ここから本文です

Web誌コミックNewtype誕生「ホクサイと飯」の鈴木小波が新連載を開始

コミックナタリー 7月1日(金)19時23分配信

新たなWebマンガ誌・コミックNewtypeが本日7月1日にオープンした。ニコニコエースとWebNewtypeを統合したサイトになり、オリジナル作品も用意していく。

【この記事の関連画像をもっと見る】

コミックNewtypeでは「ホクサイと飯さえあれば」「燐寸少女」などで知られる鈴木小波が新連載「黄昏の買い食い部」を開始。そのほか士郎正宗原案による六道神士「紅殻のパンドラ」、美樹本晴彦「超時空要塞マクロスTHE FIRST」、谷口悟朗脚本による樋口彰彦「ATRAIL‐ニセカヰ的日常と殲滅エレメント‐(Aはマクロン記号付きが正式表記)」、MB企画協力による縞野やえ「服を着るならこんなふうに」など人気作が多数ラインナップされた。

最終更新:7月1日(金)19時23分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。