ここから本文です

長友佑都 名前が「アモーレ」に変わった 「俺についてきて」が平にささる

デイリースポーツ 7月2日(土)0時10分配信

 タレントの平愛梨と交際宣言したサッカー日本代表の長友佑都が1日、日本テレビ系「アナザースカイ」(後11・00)に出演し、平を「アモーレ」とイタリア語で「愛」と表現したことの反響について、「名前が変わった」と笑顔を浮かべた。

 番組冒頭、MCの今田耕司が「カンペが出てるので言わせていただきます」と前置きし、「アモーレ!」と叫んでみせ、長友の笑いを誘った。

 反響について聞かれると長友は「皆さん、長友ではなく『アモーレ』と。名前が変わっちゃいました」と笑った。

 その後、2人のキューピッドともなったお笑いタレントの三瓶についての話題になり、今田は「愛梨ちゃんは食事会とか行かないんです。でも、『三瓶が行くなら行く』っていうよく分からない関係ですよね?」と長友に聞くと、長友は笑って「そうです」と述べた。

 三瓶が仲介となって平と初めて食事をした時の印象について長友は「明るくて。でも、ちょっと人見知りな部分があったので。すごい緊張されているなというのがありました」と振り返った。

 3回ほど皆で食事をし、また長友が帰国したら食事をしようと話しあっていた日に三瓶が来ることができず、2人で食事をすることになった。これが初めてのツーショットデートだった。食事後にカラオケに行くことになったが2人そろって歩くのは避けようとし、長友が平に「俺が先に行くから、俺についてきて」と何気なく言った。

 事情通の今田は「その言葉が雷みたいに落ちてきたらしいですよ」と話すと、長友も「みたいですね。僕も後で聞いて」と照れ笑いを浮かべた。その夜に平から「好きになりました」と告白されたという。長友は「僕から言うと調子に乗ってるみたいですね」と笑った。

最終更新:7月2日(土)0時22分

デイリースポーツ