ここから本文です

オオヒラヨウ、新作BL発売記念&デビュー10周年祝しイベント開催

コミックナタリー 7月1日(金)22時57分配信

オオヒラヨウ「フラット─flat─」の刊行とデビュー10周年を記念したイベントが、7月16日に東京・渋谷のマンガサロン「トリガー」にて行われる。

イベントではイラストやグッズが展示されるほか、会場限定アイテムを販売。15時からはオオヒラのトークショーとサイン会が30名限定で開催される。なお参加するには事前にチケットの購入が必要となり、ホーリンラブブックスでは明日7月2日より先着で予約を受け付ける。

「フラット─flat─」は叔父の勤める音楽大学に通う弦と、その大学の講師・弓近によるBL作品。弦は憧れの存在だった弓近に告白し見事に玉砕するが、ある日自分の叔父と弓近が公園でSMプレイを楽しんでいるところを目撃してしまい……。同作の発売と10周年を記念した特設ページもWEBLink公式サイトにオープンしている。

オオヒラヨウ「フラット─flat─」発売記念展示・グッズ販売
日時:2016年7月16日(土)11:00~13:00、18:00~20:00会場:マンガサロン「トリガー」料金:無料

オオヒラヨウ サイン会&トークショー
日時:2016年7月16日(土)15:00~17:30料金:2800円(サイン本、1ドリンク、会場限定おみやげ付き)定員:30名

最終更新:7月1日(金)22時57分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。