ここから本文です

ナイキ創業者のフィル・ナイトが会長退任、マーク・パーカーがCEOと兼務

Fashionsnap.com 7月1日(金)11時20分配信

 「ナイキ(NIKE)」の創業者で会長のフィル・ナイト(Phil Knight)が同職から退任した。同氏は名誉会長に就任し、マーク・パーカー(Mark Parker)現プレジデント兼CEOが今後会長職を兼務する。

米フォーブス「最も価値のあるブランドTOP100」ナイキがルイ・ヴィトンを抜く

 ナイキは30日、ちょうど一年前に明かしていた会長職の引き継ぎ計画が完了したことを発表。パーカーは「フィルの貢献は図り知ることが出来ない。彼の起業家精神溢れる姿勢はこれからも我々のDNAとして刻まれていくことでしょう」と創業者の功績を称えた。ナイトは「非常に優れたリーダーであるマークが今後取締役会を牽引していくことを楽しみにしている。今後は新たな役職で更なるナイキの成長に出来るだけ貢献していきたい」とコメントしている。

 またナイキは同日、2005年から社外取締役を務めているアップル社CEOのティム・クック(Tim Cook)が、取締役のリード インデペンデント ディレクターに就任したことも合わせて発表した。

最終更新:7月1日(金)11時20分

Fashionsnap.com