ここから本文です

情報通信技術を活用 舟橋村子育て支援で提携/富山

チューリップテレビ 7月1日(金)10時37分配信

 スマートフォンのアプリなど情報通信技術を使って子育てを支援しようと舟橋村と富山大学、NTTグループの2社が協定を結びました。
 これは、地域での助け合いの機運を高めるには子供を生みたいと思える環境づくりが必要との考えから舟橋村と富山大学、NTTグループの2社が連携して取り組む協定です。
 具体的には誰でも使えるスマートフォンのアプリなどを開発し、不要になった子供用品の情報や、子育ての悩みを住民が共有することで子育てのコミュニティづくりを目指します。
 また、このプロジェクトで集まる子育てに関するデータをもとに子どもむけの商品も開発し全国各地の子育て支援にも役立てていく予定です。

チューリップテレビ

最終更新:7月1日(金)10時37分

チューリップテレビ