ここから本文です

高知容疑者逮捕で妻・高島礼子が会見 街の声の反応は?【動画付き】

オリコン 7月1日(金)18時47分配信

(C)ORICON NewS inc.

 夫で元俳優の高知東生(本名:大崎丈二・51)容疑者が24日、覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で逮捕されたことを受け、妻で女優の高島礼子(51)が6月30日、京都市内で会見を行った。自身も事情聴取され、尿検査まで受けたことを明かすなど苦渋に満ちた会見となったが、世間では彼女のイメージがどのようにとらわれているのかを直撃インタビューしてみた。

 「旦那さんが悪いことをしたわけだから、奥さんには関係ない」(30代/女性)、「(捕まったということを)知らなかったから、つらいですよね」(20代/女性)、「旦那さんのせいで評判が下がってしまうのはかわいそう」(10代/男性)と同情する意見が多く聞かれた。

 先日開かれた謝罪会見でも、リポーター陣から離婚の考えを問われたが「それも選択肢の一つ。私が自分のために、自分を守ってくれる方のために、そういう決断をしなければいけないということも現実を見て、今後の彼の動向を見て判断しなきゃいけない」と語っていた。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:7月1日(金)18時47分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。