ここから本文です

奈良くるみ 世界109位にストレート負け、全英3回戦進出ならず<女子テニス>

tennis365.net 7月1日(金)0時41分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会4日目の30日、女子シングルス2回戦が行われ、世界ランク93位の奈良くるみ(日本)は同109位のC・ウィットフェフト(ドイツ)に3-6, 0-6のストレートで敗れ、3回戦進出とはならなかった。

錦織vsベネトー1ゲーム速報

この試合、序盤からウィットフェフトの強打に押されて第1セットを落とした奈良。第2セットは第1ゲームでブレークを許すとウィットフェフトに勢いを与えてしまい、ストレートで敗退した。

1回戦では痙攣が起きる中で3年連続の初戦突破を果たしていた。

その他の日本勢は土居美咲(日本)が第15シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)をストレートで下して5年ぶりの3回戦進出、男子では第5シードの錦織圭(日本)がJ・ベネトー(フランス)に逆転で勝利して2年ぶりの3回戦進出を決めた。

tennis365.net

最終更新:7月1日(金)0時41分

tennis365.net