ここから本文です

マツダ、六本木ヒルズに「ロードスター」や「CX-3」を展示 ~開発者トークイベントも~

オートックワン 7/1(金) 14:41配信

マツダは、7月16日(土)~8月28日(日)に六本木ヒルズで開催される「六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」にて、「Be a driver. Experience at Roppongi」を開催する。

>> 展示車両を写真で見る

2014年から3年連続で開催している今回の「Be a driver. Experience at Roppongi」では、六本木通り沿いのバナナ・リパブリック前にて、マツダ新世代商品「アクセラ」「ロードスター」「デミオ」「CX-3」をラインナップ展示するほか、EXけやき坂スタジオでは独自の塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」をテーマに、来場者とマツダのデザイナー陣が直接コミュニケーションできる開発者トークショーを実施する。

イベント概要

▽展示車両

「アクセラ」「CX-3」「デミオ」「ロードスター」


▽開発者トークショー

[実施内容]

マツダデザイナー陣による、「匠塗 TAKUMINURI」をテーマにしたトークショー

[会場]

テレビ朝日社屋1F EXけやき坂スタジオ

[開催日]

7月23日(土) (1)13時00分~14時30分 (2)15時30分~17時00分

7月24日(日) (1)13時00分~14時30分 (2)15時30分~17時00分

7月30日(土) (1)13時00分~14時30分 (2)15時30分~17時00分

7月31日(日) (1)13時00分~14時30分 (2)15時30分~17時00分

[参加方法]

専用サイト にて事前申込

最終更新:7/1(金) 14:41

オートックワン

なぜ今? 首相主導の働き方改革