ここから本文です

高畑充希、岩田剛典と共に映画「植物図鑑」の成功を喜ぶ。2人で微笑み合う和やかオフショット公開も

E-TALENTBANK 7/1(金) 17:20配信

6月4日に公開された映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」が現在好評上映中だが、その人気ぶりからロングラン上映が決定。W主演を務めた、岩田剛典(EXILE/三代目JSB)と高畑充希がそれぞれ喜びのコメントをした。

岩田は7月1日、自身のTwitterで「植物図鑑、ロングラン上映決定!!まだ間に合います。是非劇場へ。皆様、応援ありがとうございます」とコメント。感謝の気持ちを伝えた。

そして、高畑も同日Twitterで「植物図鑑がロングラン上映決定したようです。長く愛していただけるなんて、なんと幸せな、、、」と喜びを噛み締めている様子のつぶやきを投稿。そして「記念に。こないだ見つけた、クランクアップの時の写真。素敵な現場、素敵なチームでした」とコメントを添え、リクルートスーツ姿で微笑みながら花束を持ち、その向かいには岩田が優しい笑顔を浮かべ笑い合っているような様子の、思い出の一枚を投稿した。

この投稿にファンからは「ロングランおめでとうございます!」「愛のある現場だったのが写真から伝わってきます」「お二人ともが羨ましく感じる笑顔ですね」「二人はほんとステキ…」「ほんわかしたふたりの雰囲気がだいすきです」「現場の空気感が伝わってきますね」「ヤバかったっす。キュンキュンですよ…」「見てるだけで癒されますね」と、お祝いと喜びの声がたくさん届いていた。

最終更新:7/1(金) 17:20

E-TALENTBANK