ここから本文です

NHKBS1「超人たちのパラリンピック」 古賀オール・眞野選手 パラリンピック特集に撮影協力

日刊産業新聞 7月1日(金)10時23分配信

 今週末にNHKBS1で放送される「超人たちのパラリンピック」の番組制作に際し、鉄鋼商社の古賀オール(本社=東京都中央区、古畑勝茂社長)所属の眞野雄輝さんが撮影協力を行った。眞野さんは身体障害者陸上競技の現役選手。番組ではロンドン・パラリンピック陸上男子100メートルの金メダリスト、ハインリッヒ・ポポフ選手(ドイツ)を特集し、同じF42クラスで活躍する眞野選手との比較などを通して、圧倒的な強さの秘訣に迫る。
 先月、国立スポーツ科学センターで、最新化学の力を借りながら、眞野選手の体の使い方や筋肉の動きを解析。健常者並みのスピードで走るポポフ選手との違いなどを検証した。眞野選手はやり投げで日本記録を保持する第一人者であり、100メートルでも今年3月の国際大会で3位に入った実績を持つ。
 放送日時は7月3日午後9時―9時50分。元陸上競技選手で世界選手権400メートルハードル銅メダリストの為末大さんが出演する。

最終更新:7月1日(金)10時23分

日刊産業新聞