ここから本文です

ドイツ戦を前にブッフォンがノイアーを称賛「間違いなく私より上」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/1(金) 12:01配信

比較に興味なし

イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンがドイツ代表のゴールマウスを守るマヌエル・ノイアーを称賛している。

2日にEUROラウンド8の舞台で激突することになるイタリアとドイツ。スペインを封じたカテナチオを持つイタリアとここまでEURO4試合で無失点のドイツというのは堅守対決でもある。そのカギを握るのがキーパーだ。ブッフォンとノイアーはそれぞれ今大会で素晴らしいパフォーマンスを続けているが、ブッフォンはノイアーが自分より上だと考えているようだ。伊『Gazzetta dello Sport』がコメントを伝えた。

「間違いなく彼は私より上だ。マヌエルは若いのに素晴らしい。しかしそういった比較には興味ないんだ。私はユヴェントスとイタリア代表の背番号1番を着けれれば、誰よりも幸せなんだからね」

また、ノイアーも以前に「イタリアはブッフォンがまだプレイしていることに感謝したほうがいい」と称賛の言葉を贈っており、両者は高く評価しあっている。試合がどのような結果になったとしても、どちらも優れたGKであることに間違いはない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/1(金) 12:01

theWORLD(ザ・ワールド)