ここから本文です

「元気に!九州」ラッピング新幹線運行へ 車体で各県キャラが電車ごっこ

乗りものニュース 7月1日(金)17時17分配信

九州新幹線は7月4日から通常本数に

 九州観光推進機構とJR九州は2016年7月1日(金)、「元気に!九州」の文字や九州各県のキャラクターなどをデザインしたラッピング列車を九州・山陽新幹線で運行すると発表しました。4月に発生した熊本地震からの一日も早い復旧と復興を願い、「九州観光復興キャンペーン」の一環として実施するもので、九州7県とJR西日本が協力します。

 ラッピングが施される車両は、山陽・九州新幹線を走るN700系電車1編成と、九州新幹線の800系電車1編成です。運転日はN700系が7月9日(土)から、800系が7月15日(金)からで、どちらも9月30日(金)までの予定です。

 車体には、「元気に!九州」の文字や「九州観光復興キャンペーン」のロゴなどとともに、「九州はひとつ」という思いを込めて、九州各県のマスコットキャラクターが電車ごっこをするイラストがあしらわれます。

 九州新幹線は7月4日(月)から、運行本数が通常通りに戻る予定です。

乗りものニュース編集部

最終更新:7月1日(金)17時57分

乗りものニュース