ここから本文です

【MLB】イチロー代打で今季初犠飛で2戦連続打点 通算3000安打へ「12」のまま

Full-Count 7月1日(金)12時51分配信

8回1死三塁の好機でキッチリ仕事も、チームは5-8で3連敗

 マーリンズのイチロー外野手が30日(日本時間1日)、敵地でのブレーブス戦に代打出場し、センターへの犠牲フライで1点を返した。これでメジャー通算は2988安打、3000本の金字塔まで残り「12」のままとなった。チームは5-8で敗れ、3連敗となった。

現役選手はイチロー含め3人ランクイン MLB歴代通算安打数ベスト50

 5試合ぶりに先発を外れたが、打席での仕事は果たした。試合はあいにくの雨で途中中断をはさむ悪条件となったが、出番に向けていつもと変わらぬ準備を進めたイチローは、8回に打席へ向かった。4点ビハインドの劣勢ながら、1死三塁と反撃のチャンス。好機でブレーブス5番手ジョンソンと対峙すると、カウント2-2から7球目速球を振り抜いた。バットから勢いよく飛び出した打球はセンターへ向かう犠牲フライに。今季初の犠牲フライで1点を返し、2試合連続打点を挙げた。

 メジャー通算安打数は2988本、3000本まで残り「12」のままとなったが、点差を縮める貴重な打撃を披露。メジャー史上29人しか到達がない3000安打の聖域に向けて、好調は維持されている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月1日(金)12時52分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]