ここから本文です

ベセリがティームとの22歳対決を制して3回戦へ [ウィンブルドン]

THE TENNIS DAILY 7/1(金) 7:32配信

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦6月27日~7月10日/グラスコート)の男子シングルス2回戦で、イリ・ベセリ(チェコ)が第8シードのドミニク・ティーム(オーストリア)を7-6(4) 7-6(5) 7-6(3)で倒して3回戦進出を決めた。試合時間は2時間45分。

錦織が2回戦突破でウィンブルドンでのマッチ10勝目 [ウィンブルドン]

 ティームとベセリはともに1993年生まれの22歳。過去3度の対戦はいずれもクレーコートでのもので、両者の対戦成績は2勝2敗のタイとなった。ベセリは4月にモンテカルロ(ATP1000/クレーコート)の2回戦で世界ナンバーワンのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6-4 2-6 6-4で破って以来となる、対トップ10勝利を飾った。

 ベセリは3回戦で、第31シードのジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦する。ソウザは2回戦で、予選勝者のデニス・ノビコフ(アメリカ)を6-4 6-4 3-6 6-4で下しての勝ち上がり。

 そのほかシード勢の2回戦では、第2シードのアンディ・マレー(イギリス)、第5シードの錦織圭(日清食品)、第7シードのリシャール・ガスケ(フランス)、第19シードのバーナード・トミック(オーストラリア)が勝ち上がったが、第16シードのジル・シモン(フランス)、第25シードのビクトル・トロイツキ(セルビア)、第26シードのブノワ・ペール(フランス)は敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝ち上がり

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス2回戦 主な試合結果】

○46グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)6-3 7-6(1) 4-6 6-4 ●48ジル・シモン(フランス)[16]

○64錦織圭(日本/日清食品)[5] 4-6 6-4 6-4 6-2 ●61ジュリアン・ベネトー(フランス)

○67イリ・ベセリ(チェコ)7-6(4) 7-6(5) 7-6(3) ●65ドミニク・ティーム(オーストリア)[8]

○72ジョアン・ソウザ(ポルトガル)[31] 6-4 6-4 3-6 6-4 ●70デニス・ノビコフ(アメリカ)[Q]

○88バーナード・トミック(オーストラリア)[19] 7-6(3) 6-3 6-7(6) 6-3 ●86ラドゥ・アルボット(モルドバ)[Q]

○97リシャール・ガスケ(フランス)[7] 4-6 7-5 6-3 6-1 ●99マルセル・グラノイェルス(スペイン)

○102アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)3-6 6-3 6-3 2-6 6-3 ●104ビクトル・トロイツキ(セルビア)[25]

○123ジョン・ミルマン(オーストラリア)7-6(5) 6-3 4-6 6-2 ●121ブノワ・ペール(フランス)[26]

○128アンディ・マレー(イギリス)[2] 6-3 6-2 6-1 ●125ルー・イェンシュン(台湾)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JUNE 30: Jiri Vesely of Czech Republic celebrates victory during the Men's Singles second round match against Dominic Thiem of Austria on day four of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on June 30, 2016 in London, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:7/1(金) 7:32

THE TENNIS DAILY