ここから本文です

マレーが3回戦へ、グラスコート・シーズン7勝目 [ウィンブルドン]

THE TENNIS DAILY 7/1(金) 15:30配信

 イギリス・ロンドンで開催されている「ウィンブルドン」(6月27日~7月10日)の第4日。男子シングルス2回戦で、アンディ・マレー(イギリス)がルー・イェンシュン(台湾)を6-3 6-2 6-1で退け、3回戦に駒を進めた。

ウィンブルドンに向け、マレーがレンドルとタッグを再結成

 マレーのグラスコート・シーズンの連勝記録はこれで7勝目。彼はウィンブルドンに先立ち、クイーンズクラブでの「AEGON選手権」決勝でミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を破り、大会5度目のタイトルを獲得していた。

 第1セットで1-3と後手をとったマレーだったが、以降は試合を通じて3ゲームしか落とさなかった。彼はアンフォーストエラーを12本にとどめ、対するルーは25本だった。

 マレーは3回戦でジョン・ミルマン(オーストラリア)と対戦する。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

最終更新:7/1(金) 15:30

THE TENNIS DAILY

なぜ今? 首相主導の働き方改革