ここから本文です

広島、DeNA撃破で再び貯金「16」 ジョンソン8勝目&松山、鈴木が2者連続弾

Full-Count 7月1日(金)21時17分配信

ルナもダメ押しソロ

 広島が1日、DeNAとの3連戦初戦を白星発進した。先発のジョンソンが7回9安打2失点で8勝目(5敗)。松山、鈴木が2者連続のソロ弾を放つなど打線も5回までに5点を奪い、援護した。前日に連勝が11でストップした広島が再び貯金を「16」とした。

 広島は3回、相手のミスも絡んで3点を先制すると5回先頭の松山がライトスタンドへ6号ソロ。続く鈴木も右中間へ11号ソロを放った。

 一方、ジョンソンは3回まで毎回走者を背負うも無失点で抑えると、4回、5回と3者凡退に仕留める。6回もゼロで抑えたが、7回3連打で無死満塁とピンチを招くと嶺井に死球を与え、押し出しに。しかし直後、嶺井が肘を出したとの判定で得点が取り消され、結局、嶺井は三ゴロに。ジョンソンはその後、関根にタイムリーを浴びたが、この回2失点で切り抜けた。

 9回にはルナに2号ソロも飛び出して6-2で勝利。首位・広島がDeNAとの3連戦初戦を制した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月1日(金)21時27分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。