ここから本文です

プレミア王者として挑む新シーズン、レスター岡崎「今年の目標は基本に立ち返ること」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月1日(金)20時0分配信

来季に向けてトレーニング開始

日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは昨季、残留争いをしていた翌年であったため全くのノーマークであり、ブックメーカーが約5000倍のオッズをつけるほどであった。しかし、いざフタを開けてみると、同クラブは並み居る強豪クラブを倒してプレミアリーグ制覇。前評判を見事に覆し、世界から称賛されることとなった。

そんな中、プレミアリーグの王者として新シーズンに挑むこととなった岡崎がトレーニングを開始。30日に自身のTwitterを通してファンへ「イギリスでトレーニングを開始しています。今年のテーマは基礎。去年は、とにかく色んな経験をして変化させたシーズンでした。今年はその経験を生かす為、基本に立ち返りたいと思う!」と来季への意気込みを語った。

クラブ史上初めてチャンピオンズリーグに出場するレスターだが、岡崎にとっても初の欧州最高峰の舞台である。はたして、レスターと岡崎は昨季リーグ戦で見せたような躍進をUCLでも見せることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月1日(金)20時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。