ここから本文です

鈴鹿8耐:小山知良&山田誓己がチームフロンティアから8耐参戦

オートスポーツweb 7月1日(金)17時11分配信

 元GPライダーの上田昇が監督、名古屋でタレント活動をする黒岩唯一が総監督を務めるチームフロンティアが昨年に続き、今年も鈴鹿8耐に参戦することが発表された。

 ライダーにはアジアでランキングトップに浮上した小山知良、鈴鹿8耐優勝経験を持つ徳留和樹、CEV参戦中の山田誓己を起用。すでに徳留は鈴鹿2&4、鈴鹿サンデーに参戦して準備を整えてきた。

 上田監督は「5月のアジアロードレースの優勝で勢いに乗る小山知良選手、そして私のチームからCEVに参戦中の山田誓己選手を起用できたことは、チームにとって大きな戦力となりました。あと1か月、マシンを徹底的に見直し、ライダー、メカニックとミーティングを重ね、みなさんの期待にこたえる成績を出したいと思います」と語る。

 ライダーの実力は十二分。強力なチーム体制で今年の鈴鹿8耐をかき回してくれそうだ。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月1日(金)17時11分

オートスポーツweb