ここから本文です

吉木りさ ミュータント“コスプレ”で『X-MAN:アポカリプス』試写会に登壇!?

Billboard Japan 7月1日(金)15時15分配信

 世界的ヒットを続けてきた『X-MEN』シリーズの最新作『X-MAN:アポカリプス』のミュータント総選挙が開始され、本シリーズの大ファンだという吉木りさも参加し、自身が投票したミュータントのコスプレでプレミア試写会に登壇することを明らかにした。

 今企画は、様々な能力を持つミュータント達の中から一般投票により、一番人気のミュータントを決める総選挙。投票画面には、選挙ポスターを思わせるキャラクターのキャッチコピー付きビジュアルが掲載されている。そして投票に参加すると、抽選で吉木りさ登壇のプレミア試写会へ招待される。吉木りさが投票するミュータントとはどれなのか気になるところだが、自身のお気に入りのミュータントに是非清き一票を投じよう。



◎映画『X-MAN:アポカリプス』
8月11日(木・祝)TOHOシネマズ スカラ座ほか 全国ロードショー
監督:ブライアン・シンガー
出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザック
配給:20世紀フォックス映画
(c)2016 MARVEL(c)2016 Twentieth Century Fox

最終更新:7月1日(金)15時15分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。