ここから本文です

『ハリポタ』トム・フェルトン、DC海外ドラマ『フラッシュ』に出演決定

クランクイン! 7月1日(金)16時45分配信

 実験室での事故により超人的な治癒力と閃光(フラッシュ)のごとく高速移動できる能力を手にしたバリー・アレン=ザ・フラッシュの活躍を描く人気アメコミ海外ドラマ『THE FLASH/フラッシュ』。今秋に放送予定のシーズン3より、大ヒット映画シリーズ『ハリー・ポッター』でドラコを演じた俳優トム・フェルトンのレギュラー出演が決まった。

【関連】『THE FLASH/フラッシュ』フォトギャラリー


 同ドラマを放送するCW局が公式ツイッターやインスタグラムにトムの写真とドラマのロゴを投稿し、「魔法の世界からDCのユニバースへ。トム・フェルトンが次シーズンにCSI捜査官ジュリアン・ドーン役で出演します」と発表した。E!Onlineによると、ジュリアンはセントラル・シティ警察署でバリーと肩を並べて働くことになり、バリーに裏の顔があるという勘を働かせるという。

 トムは今回の配役について、自身のインスタグラムに「郵便局の列からアロハ。今日はたくさんの温かい言葉をありがとう。すぐに会おう。The Flash」とコメントした。ファンからは「出演すると聞いてすごく興奮している」「きっと素晴らしいわ」「やったね!ジュリアン・ドーン」などの祝福の声が届いている。

 主演のフラッシュことバリー・アレンを演じる俳優グラント・ガスティンは、「シーズン3に関する今日のニュースのおかげで、次に起こることにすっかり興奮しているよ」と、トムの仲間入りを歓迎した。

最終更新:7月1日(金)16時45分

クランクイン!