ここから本文です

ユーヴェ、A・サンチェス獲得に注力…補強の第一候補として交渉へ

SOCCER KING 7月1日(金)8時50分配信

 ユヴェントスが、アーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスの獲得を目指している。スペイン紙『アス』が6月30日に報じた。

 報道によると、ユヴェントスは今夏の移籍市場における攻撃陣補強の第一候補にサンチェスを据え、獲得を目指している。同選手の代理人を務める代理人であるフェルナンド・フェリセビッチ氏と接触し、アーセナルと交渉を行う意向のようだ。

 サンチェスは2015-16シーズン、プレミアリーグで30試合に出場して13ゴール4アシストを記録。攻撃陣の主力として活躍を見せた。同選手はイングランドでのプレーを快適に感じている一方で、アーセナル退団を選択することにも前向きな姿勢を示しているようだ。

 チリ代表の一員として臨んだコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016では大会2連覇を果たし、最優秀選手賞(MVP)に輝いたサンチェス。現在はバカンスを満喫している模様だが、去就に関する報道が盛んに行われることになりそうだ。

SOCCER KING

最終更新:7月1日(金)8時50分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報